実績

さまざまな分野で日本と中国の間を繋ぐお手伝いをしたいと考えていますが、「医療」の分野での仕事を本業とするFUJITAとして、この分野における日本と中国の人材交流や病院同士の友好関係を結ぶコーディネートに力を注いでいます。

医療法人恒和会石松病院と重慶医療大学付属第二病院との姉妹友好医院協定

2012年1月に中国側関係者への表敬訪問と視察を終えた【医療法人恒和会 松石病院】では2月に重慶(広島市と姉妹都市)にある重慶医科大学付属第二病院との姉妹友好医院協定に調印すべく松石理事長を団長とする代表団が訪中。前回の視察団訪問時と同様に弊社が全行程を監修および添乗いたしました。
重慶市と重慶医科大学との熱烈な歓迎のもと、総領事が見守る中、姉妹友好医院協定が結ばれ、今後両院は日中双方の医療の発展に向けてともに力を尽くすことになりました。

  • 医療法人恒和会石松病院と重慶医療大学付属第二病院との姉妹友好医院協定
  • 医療法人恒和会石松病院と重慶医療大学付属第二病院との姉妹友好医院協定

琉球大学と中日友好医院とのMOU締結をプロデュース

弊社では沖縄の万国医療津梁協議会との業務委託契約に基づき中国北京市にある中国国務院衛生部「中日友好医院」と国立大学法人琉球大学医学部付属病院とのMOU締結をプロデュースしています。その一環といたしまして、琉球大学医学部附属病院:村山病院長、琉球大学医学部:大屋教授、金谷教授を中心とする第二回万国医療津梁訪中ミッションを実施いたしました(2012年1月)。
中日友好医院:許医院長からも琉球大学附属病院とのMOU締結とそれに基づく双方の医学交流、人材交流についての高い期待をよせられました。今後は中日友好医院側が沖縄を訪れ、琉球大学医学部附属病院を訪問し、具体的な意見交換をする予定です。

  • 琉球大学と中日友好医院とのMOU締結をプロデュース
  • 琉球大学と中日友好医院とのMOU締結をプロデュース2

医科大学の研修医受け入れで駐日本中国大使館にご紹介

公立の医科大学の先端医療の研究室から、中国からの研修医の受け入れをしたいというご提案があり それを駐日本中国大使館にご紹介しました。中国側も高い関心を示し、実際に研究室を見学したいというご要望を受け、中国大使館の公使ならびに一等書記官の大学見学および学長との面談が実現しました。
今後、中国側での人選が始まり早ければ来春以降実現の運びとなる見込みです。

  • 医科大学の研修医受け入れで駐日本中国大使館にご紹介
  • 医科大学の研修医受け入れで駐日本中国大使館にご紹介2

中国人医師団を招聘し、講演会を実施

中国全土から45名の医師団を招聘し、東京六本木において医療施設見学や日本人医師による「講演会」を実施しました。中国各地での癌治療に携わる医師団の皆様は山王病院、ミッドタウンクリニックを熱心に見学。その後の講演会でも活発な質疑応答が行われ、医療人材交流における中国側の熱い期待がヒシヒシと伝わりました。

  • 中国人医師団を招聘し、講演会を実施
  • 中国人医師団を招聘し、講演会を実施2